エリア別ガイド各国の代表的な都市別に、基本情報から交通・医療・住宅情報などをご紹介

China中国

ビザ取得方法中国香港

治安

香港は世界的に見ても比較的安全な都市と言える。しかし、凶悪な犯罪は減少している一方で、強盗やスリ、空き巣などは増加傾向にあり注意が必要である。
住宅の防犯対策や外出の用心は、日本で生活するよりも十分にした方が良い。また、香港は世界的なクレジットカードの偽造拠点とも言われており、クレジットカードにかかわる犯罪が多い。クレジットカードを使用する場合は、金額の確認を忘れないようにし、信用のおけない店などではクレジットカードを使用しないようにすることも防犯対策である。

医療

香港の医療水準は日本と比べて同等かもしくは分野によっては日本より高いと言われている。また、他の東南アジア諸国に比べて衛星水準も良好のため特別な病気などに対する配慮はあまり必要なく安心して暮らせる。ただし、A型肝炎については注意が必要で赴任前に予防接種をすませてくるのが望ましい。衛生状態のあまり良くない屋台などで海鮮物などを食べるときはA型肝炎に対する注意が必要である。
病院は日本と同様に公立病院と私立病院がある。公立病院は医療費が非常に安いが、予約をしても数週間待たされることもあるので、多くの日本人は個人ドクターや私立病院で診療を受けている。

多くの人が利用するクリニック

香港急症中心クリニック

HONG KONG EMERGENCY MEDICINE CENTRE(24時間全科日本語対応)
TEL:+(852)51838803

24時間対応の邦人向け医療機関として、尖沙咀と中環の2ヵ所にて外来診療を受付。診療には、日本人の専門医療通訳が同伴する。

  • 九龍・尖沙咀iMedクリニック
    住所:8/F Yue Hwa International Building, Peking Rd, Tsim Sha Tsui

  • 中環クリニック
    住所6/F Crawford House, 70 Queen's Road Central, Central

Dr. Lisa Cham(ドクターが日本語堪能)

住所:33/F., West Wing, Hennessy Centre ,500 Hennessy Rd., Causeway Bay, Hong Kong
TEL :2890-8027

Hong Kong Adventist Hospital(日本語の通訳がいる)

住所:No.40 Stubbs Rd., Central, Hong Kong
2574-6211

Essentia歯科クリニック(日本語の通訳がいる)

住所:Shop 1107, Elements, Kowloon Station, Hong Kong
6761-5100

教育

香港の日本人子女の約8割は日本人学校に通っている。38年の歴史を持つ日本人学校は小学部と中学部からなり3ヶ所のキャンパスで授業を行っている。また米国式やカナダ式などのインターナショナルスクールも数多く2割前後の日本人はそちらにも通っている。就学前はインターナショナルの幼稚園、日系の幼稚園などに通う。
日本人学校に通う多くの生徒がスクールバスを利用しており、また小学部・中学部とも制服が定められており香港のデパートなどで購入できる。給食設備を持たないので各自、弁当を持参する必要がある。

日本人学校で学ぶ

小学部香港校

No157 Blue Pool Road Hong Kong
TEL : 2574-5479

小学部大埔校及び国際学級

No4663 Tai Po Road, Tai Po, N.T
TEL : 2652-2313

中学部

No.9 Hau Yuen Path, North Point, Hong Kong
TEL : 2566-5311

生活慣習

中国全般

中国語で時計をプレゼントすることは「送鐘」といい、「死」(送終/songzhong(葬式を出す)」)と同じ発音の為タブーとされている。「別れ」の意味を持つ「ハンカチ」(涙を拭くためのもの)「靴」なども贈物には適さないといわれているが、しかし最近であまりその事を忌み嫌う人は少なくなってきた。

招かれたときには食事の一部を残すのが礼儀とされている。全部食べると「まだ食べ足りない」というメッセージを送っているようで、失礼に当たるとされている。

食事の際の「ワリカン」という概念が無い。

「げっぷ」は「お腹いっぱい」「ご馳走様」という意味があるので(地方によって)一概に失礼とはいえない。

その他

チップ

英国の習慣の名残でチップの習慣が有る。レストランでは請求額にサービス料が含まれていない場合は1割ほど。タクシーでは端数のセント。

IDカード取得

香港人民入境事務所で香港身分証明書を取得する必要がある。香港では日常的にIDカードの提示を求められるので、同行する家族の分も含めて必ず取得する。

BACK