エリア別ガイド各国の代表的な都市別に、基本情報から交通・医療・住宅情報などをご紹介

ビザ取得方法

Hong Kong香港

香港に駐在する場合は、通常、「就労ビザ(Employment Visa)」を取得する。ビザは申請から取得まで4 ~ 6 週間程要するため、本人の赴任前に、予め、赴任先の現地法人より香港移民局へビザの申請を行う。許可が下りると現地法人に対して「ビザラベル(ビザシール)」が発給される。 このラベルを現地法人から日本へ送ってもらい、パスポートに自身で貼り付けてから渡航をする。  ビザ申請から取得までに時間を要することから、ビザを取得せずに「無査証」で渡航して、現地に到着してからビザラベルを受けとることも可能だ。この場合はビザラベルをパスポートに貼らずに第三国(中国など)に出国して自分でラベルを貼り付けてから香港に再入国する必要がある。香港の場合、日本人は無査証で90 日以内の滞在が可能であるが、無査証状態での「就労行為」は違法となり原則として禁止である。

主な駐在用のビザ

  • 就労ビザ(Employment Visa)

申請・取得の基本パターン

パターン4 (赴任前に現地で許可を取得してから赴任)

必要書類

本人の就労ビザ

  • パスポートコピー(残存期間6か月以上)
  • 証明写真
  • ビザ申請書
  • 卒業証明書
  • Personal History(経歴書)
  • Certificate of Employment(履歴証明)

家族帯同ビザ

  • ・パスポートコピー
  • ・証明写真
  • ・戸籍謄本 (翻訳)
  • ・赴任者本人の香港での在職証明書

取得までの流れ(赴任者本人)

問い合わせ先

駐日本中国大使館領事部

東京都港区元麻布3-4-33
TEL03-3403-3388(代表) TEL03-3403-0995(査証関連)
受付時間:月~金 9:00~12:00(土・日、日本及び中国の祝祭日は休み)

中国駐大阪総領事館

大阪府大阪市西区靱本町3-9-2
TEL06-6445-9481