エリア別ガイド各国の代表的な都市別に、基本情報から交通・医療・住宅情報などをご紹介

United Kingdomイギリス

ビザ取得方法イギリス

人口

約728万人 邦人数:約23,000人

イギリスは純粋なアングロサクソンの国とのイメージがあるが、実際には約7%が非白人系の人種構成である。特にインド人の占める割合は非白人系の4分の1に達する。古くから移民を受け入れる伝統があり、イギリスでは世界の主要な宗教のほとんどが信仰されている。約7割近くはキリスト教であるが、あとの3割はイスラム教(約200万人)、ヒンズー教徒(50万人)などである。

面積

約1579平方キロメートル(東京23区の約2倍)

ロンドンのほぼ中心に位置するのが世界的な金融街の"シティー"、その東側を"イーストエンド"、西側を"ウェストエンド"と呼ぶ。いわゆる下町にあたるのがイーストエンドで古くから労働者階級の街として発展してきた。近年では再開発が進み、金融機関のオフィスなどが立ち並ぶようになった。また、多くのアーティストたちが好んで住むのもこの地区の特徴である。ウェストエンドには有名なバッキンガム宮殿があり、ロンドンでも第1級の劇場街として知られる。ロンドンを訪れる観光客の大半はこのウェストエンドでの観光を楽しむ。

時差

日本と9時間の時差。

但しサマータイムの4月第一日曜日から10月最終日曜日までは、8時間の時差となる。

ロンドン 夏時間 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
冬時間 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
日 本 PM 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
ロンドン 夏時間 17 18 19 20 21 22 23 24 1 2 3 4
冬時間 16 17 18 19 20 21 22 23 24 1 2 3
日 本 PM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

通貨

紙幣:5、10、20、50ポンドの4種類 コイン:1、2、5、10、20、50ペンスと、1、2ポンド

イギリスはEUの統一通貨ユーロを採用していない。また、スコットランド、北アイルランドでは独自の通過が流通しているのも特徴である。ただし、ポンド以外の通貨は日本では換金できない。イギリスのお金には紙幣もコインも全て表面にエリザベス女王が描かれている。裏には作家や銀行家や文化人などが描かれている。(1ポンド=約150円、2018年4月)

気候と平均気温

イギリスは北緯60度から50度に位置し、ロンドンでも北海道よりずっと北でサハリン北部とほぼ同じ緯度である。ただメキシコ湾からの暖流の影響で比較的に温暖な気候となっている。
夏は日本のような湿気がなく非常に快適で過ごしやすい。夕方には少し肌寒く感じる日も多く、高原の避暑地にいうような感じである。冬は日照時間も短く午後3時ころには暗くなってくる。遅い春の訪れが待ち遠しく、短い秋が名残惜しい。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温 2 2.5 5.5 8.5 11.5 15 17 17 14 10.5 7 5
<東京>平均気温 5.2 5.6 8.5 14.1 18.6 21.7 25 27 23 17.6 12.6 7.9

ロンドン日本クラブ

1960年に設立された任意団体で、英国政府の正式認可を受けている。在英邦人の健康管理や親睦、日英の親善などを目的に活動している。ロンドンで2ヶ所の診療所を運営しており、日本から派遣された医師が常駐している。

在英国日本大使館

電気プラグ

  • 電圧:240V
  • 周波数:50Hz
プラグタイプ:
  • BFタイプ

BACK