トップ >  エリア別ガイド >  生活(バンコク)

生活(バンコク)

治安

バンコクは比較的安全な街というイメージがありますが、凶悪犯罪の発生率は日本より高い。特に日本人観光客がターゲットの犯罪が増加しており、窃盗などの被害は1日に1件以上の割合で発生しています。睡眠薬強盗も発生していますので、親しげに話しかけてくる人物には注意してください。また、パスポートの盗難事件も多いので注意が必要です。必要以上に神経質になる必要はないが、赴任後、現地の状況がよくつかめるまでは用心をしたほうが良いでしょう。

医療

バンコクの有名病院は公立、私立ともに世界的にレベルが高いと言われています。大病院での医療環境は日本とほぼ同等と考えてよいでしょう。日本語が通じ、日本人がよく利用する病院があり安心です。また、日本の医科大学を卒業した医師のグループがあり心強い存在です。有名病院の治療費は高額ですので保険の加入は必須です。文化の違いや言葉の問題でトラブルが無い訳では無いので病名、病院情報、医療情報への対応は十分する必要はあります。

日本語の通じる病院

バンコク・ジェネラル病院 Bangkok General Hospital
住所: 2 Soi Soonvichai New Petchburi Rd.
TEL : (代)66-2-318-0066, 日本語通訳:310-3257
バムルンラード病院 Bumrungrad Hospital
住所: 33 Soi 3 Sukhumvit Rd.
TEL : (代)66-2-667-1000, 日本語通訳:667-1501
サミティベート病院 Samitivej Hospital
住所: 133 Soi 49 Sukhumvit Rd.
TEL : (代)66-2-392-0011, 日本語通訳:381-3491
プララーム9病院 Praram 9 Hospital
住所: 99 Soi Sang-Jam Rama 9 Rd.
TEL : (代)66-2-248-8020

教育

全日制の日本人学校があります。単一の日本人学校の中では世界一の規模。日本国内よりレベルの高い授業が受けられ教育上の問題は無いとの評判です。その他、歴史のあるインターナショナルスクールが幾つかあり、日本人の子弟が教育を受ける環境は整っているといえます。中でも、International School Bangkokは最も伝統のあるスクールで、生徒の約1割程度が日本人生徒です。幼児教育施設も数多くあり、日本のカリキュラムに沿った幼稚園からインターナショナルスクールまで親の教育方針、子供の個性に沿った幼稚園選びができます。

日本人学校で学ぶ

泰日協会学校(バンコク日本人学校)
258 SOI 17 RAMA 9 ROAD, BANGKAPI, HUAYKWANG BANGKOK10310 THAILAND
URL : http://www.tjas.ac.th/
小学部
TEL : 02-314-7334
中学部
TEL : 02-314-7335

生活慣習

タイ全般

  • タイの国王は非常に神聖な存在とされていますので会話の話題にするのは避けた方が無難です。
  • 国旗や国王夫妻の写真は国を象徴するものとされているので、みだりに触れたりしてはならない。
  • 女性は僧侶に決して触れないように気を使う必要がある。
  • 子供の頭は神聖な場所という考えがあるので、頭を撫でたりしてはいけない。
  • スープや麺類を音を立てて食べたりしない。
  • 足は不浄であると考えられているので、足で物を指したり、足の裏を相手に向けたりする事は避けた方がよい。
  • 朝と夕方に官庁、学校、公園などの場には国旗掲揚と国歌が流れる。運転する時や道路を横断する時など危険が無い限り動きを止め、静聴するのが習慣。
  • 「ワリカン」という概念がない。

その他

チップ: 一流ホテルや高級なレストランのみ払うのが一般的
注意: 寺院等での不用意な行動、言動には注意。仏教上、僧侶は女性に接触してはいけない教義があります。子供の頭をなでることもタブーです。男性が女性の体に触れる(握手以外)と大きな問題になります。