トップ >  エリア別ガイド >  生活(ニューヨーク)

生活(ニューヨーク)

治安

近年のニューヨークの治安は以前に比べて良くなっているといえます。しかし、凶悪犯罪は日本より遥かに多いというのが現状です(強盗は東京の50倍も発生)。危険な地域・場所(マンハッタンの一部、ブロンクス西部、ブルックリン、JFK空港周辺等)には極力近づかないようしてください。 また、窃盗なども日常的に頻発しているので、バックは必ず目の届くところに置く、多額な現金は持ち歩かないなど、日頃より油断をしないよう心掛けることが大切です。クレジットカードを使用した場合は、必ず金額を確認するなどもニューヨーク生活では常識です。 警察が守ってくれるという考えを捨て、自分自身は自分で守るという意識を持つ事が重要です。

医療

アメリカで生活する場合、家族全員の健康管理を行うファミリードクターを決めておくことが常識となっている。病気になった場合、まず自分の健康状態を全般的に把握しているファミリードクターに連絡を取り、その指示をあおぐ。医師は専門医師制度を取っており専門が異なると基本的に診療をしてもらえない為、ファミリードクターから専門医を紹介してもらう。その為日本語の分かるファミリードクターが安心です。ただ、最近のニューヨーク特に独身者や子供のいない夫婦などは、ファミリードクターをもたないケースも増えてきている。ニューヨーク市周辺では、日本人医師または日本語で対応してくれる多くの診療機関があり、日本人向け案内書にも多数が掲載されている。また医師がアメリカ人でも、日本語の出来る看護婦がいるので、安心。予約から保険書類作成までの窓口業務も日本語での対応が可能です。医療費は日本と比べて非常に高いが日本のような健康保険制度がないので、民間の健康保険に加入する必要がある。アメリカの医療は日本と違いとてもビジネスライクです。保険に未加入の場合は治療費を事前に支払わないと、全く診てもらえないということもある。

日本人スタッフがいる代表的な病院

東京海上記念診療所(Japanese Medical Practice)
55East.34th Street.6th Fl.NY.NY 10016(bet.Park & Madison Aves)
TEL:212-889-2119
診察時間 : 月~金 08:00~16:00
日本クリニック
15West.44th Street.10th Fl.NY.NY 10036
TEL:212-575-8910
URL:http://www.nipponclinic.com/
診察時間 : 月~金 09:00~19:00

教育

ご家族を海外赴任に帯同させる場合、すぐに考えなくてはならないことが、お子様の学校の問題です。ニューヨークの場合は学校の選択肢も多い反面で、学校選びで迷ってしまうことも多いので、以下をご参考にしてください。

現地校で学ぶ

ニューヨークでは世界中の人種・民族が暮らすため、地域によって教育のレベルの差が極めて激しいのが特徴です。日本での学力レベルの差とは全く異質の違いがあることを理解した上で、学校と居住地を決めるといいでしょう。
日本人駐在員家庭に人気の地区は、ニュージャージー州Bergen Country、ニューヨーク州Westchester、コネチカット州Greenwichの公立学校です。生活環境も非常に良く、通勤の便(マンハッタンへの通勤など)も悪くありません。これらの地区の学校は日本人生徒の受け入れにも慣れているので、初めての海外赴任というご家庭にはお勧めします。
しかし、多くの日本人が通うという現地校は、赴任者のご家庭にとっては安心ですが、全校生徒の25%以上が日本人で占められている学校もあり、「結局日本人だけでかたまってしまう」というケースもあります。 また、多くの日本人が現地校と併せて、土曜日に日本人補習校にも通っています。

日本人学校で学ぶ

海外赴任者の若年化に伴い、子女を日本人学校に通わせるケースが増えてきている。幼年期・低学年の子女は先ず、日本語を完全に習得することが必須であり、現地校では英語は上達するが肝心な母国語に支障が生じてしまうということにもなりかねない。
「ニューヨーク日本人学校」は日本政府から公的な支援を受けている私立学校です。文部省の学習指導要綱に沿って授業が行われるが、米国人教師による授業も多く取り入れられている。さらに、ニューヨーク州とコネチカット州の認可も受けているので、現地の中学校や高校にも進学が可能です。また、完全に私立の日本人学校もある。
ニューヨーク日本人学校 グリニッジ校
15 Ridgeway. Greenwich. CT 06831
TEL : 203-629-9039
URL : http://www.gwjs.org
ニューヨーク日本人学校 ニュージャージー校
117 Franklin Ave. Oakland. NJ. 07436
TEL:201-405-0888
URL : http://www.home.earthlink.net/~njjs/

生活習慣

アメリカ全般

  • 非常にプラーバシーに関して厳格な国なので「宗教」「生年月日」「結婚をしているかどうか」など軽がるしく聞いてはいけない。
  • 人や物を指す時は決して指一本(人指し指)で行わず手を使う。自分を指す時も手を使うかもしくは、親指で自分の胸を指す。
  • 相手の身体的特徴について語らない。(セクハラに繋がりかねない)
  • 中指を突き立てる仕草は最大のタブーである。
  • 日本では手招きするときに手の掌を下に向けて「おいで、おいで」とするが、手を上欧米人はこれを「あっちに行け」か「さようなら」と解釈する。手の掌を上に向けて、指または手や腕全体を手前に向かって振るのが普通である。