トップ >  エリア別ガイド >  交通(バンクーバー)

交通(バンクーバー)

交通

バンクーバーの主要な交通機関は、バス、スカイトレイン(モノレール)、シーバスといった公共交通網が整備されている。タクシーも走っているが流しのタクシーはほとんどいないので、電話で呼ぶかホテルのタクシー乗り場から利用することになります。

バス

バス バンクーバーでの移動に最も便利な移動手段はバスです。路線に慣れればたいていの所へはたどり着けます。また、トランスファーチケットで他の交通手段(スカイトレイン、シーバス)へ何度でも(1時間半以内)乗換えができるのでとても便利です。乗車する際は、お釣りがないので小銭を用意しておくこと、運転手に「トランスファー・プリーズ」と言って乗り換えのチケットをもらうこと、に注意しましょう。

スカイトレイン

ダウンタウンからキングジョージまでを結ぶモノレールです。切符は自動販売機で購入します。基本的には安全な移動手段ですが、トレインは無人で運行されており駅には改札もないので、夜間に女性が一人で乗るのは避けたほうが無難です。

シーバス

バンクーバーとノースバンクーバーを結ぶフェリーです。週末にノースバンクーバーの観光名所に出かけるときに利用しましょう。

運転事情

カナダ全般

道路整備の状況が非常に良い。基本的にアメリカの交通ルールと同じ。州によって交通ルールが違う点があるので遠出する際は注意が必要。また冬は路面凍結が原因のスリップ事故に注意が必要。運転事情がよいため多くの日本人が車を運転している。 国際免許証の有効期間は州によって異なる。長期の滞在者はカナダの免許に書き換える必要がある。日本の免許保持者であれば簡単な手続きで書き換えが可能。必要書類は「日本の免許証」「免許証の翻訳証明書」「パスポート」等などを持参して運転試験場で行う。(州によって異なる)。