トップ >  海外赴任・海外出張リロケーションガイド >  書籍情報(出産・子育て)

書籍情報(出産・子育て)

アメリカで小児科にかかるとき
著者:R.ハンネマン・福永玲子
発行:JETRO
アメリカで小児科にかかるときの留意事項 (診察の受け方、予防接種、医療保険、支払い、薬、救急車、検診など)   を詳しく解説。日常のケア、簡単な手当ての仕方も掲載。関連の英会話、医療用語、Q&A付き
アメリカで赤ちゃんをうむとき
著者:デブラ・J・マデュラ
発行:JETRO
アメリカの医療システム、日米での考え方の違い、妊娠計画から産後のケアまで、などを解説。和英対訳の想定問答集、カタカナ発音標記を付けた  医療用語集、Q&Aなど、きめ細かく構成。安心と信頼のおける1冊
女性のためのアメリカ医療ガイド
発行:JETRO
アメリカに滞在している日本人女性のための医療ガイド。婦人科の受診方法、治療法、日常気をつけることなどをわかりやすく解説。海外で受診す  る際の不安を軽減するよう配慮。診察時の想定問答、薬などを和英併記。診察時に携帯すると便利
海外で安心して子育てする本
著者:ノーラ・コーリ
発行:Japan Times
ことばや慣習の違う環境での子育て不安を解消。乳幼児から小学生まで、海外での育児、病気、事故、予防接種に関する情報や体験談を掲載。医師  、看護婦との会話例は実用的。巻末には英・和文の母子手帳付き
海外で安心して赤ちゃんを産む本
著者:ノーラ・コーリ
発行:Japan Times
海外での妊娠、出産、産後に関する情報や体験談を収録。妊娠経過、異常の場合など豊富な会話例と産科用語で構成した海外出産のためのハンドブック。英和索引付き。定期検診、分娩時にも手放せない本
2ヶ国語併記 母子健康手帳
(日本語併記 母子健康手帳)
発行:母子保健事業団
厚生省令にもとづく母子健康手帳の記録ページを2か国語で併記。英語/日本語版、韓国語・中国語・タイ語・タガログ語・ポルトガル語・インドネシア語・スペイン語の8か国版がある
海外での子どもの事故防止と救急救命
編集:(財)母子衛生研究会
乳幼児期の事故防止のための工夫や備え、外国生活で特に注意すること、海外での事故の傾向や国によって事情の異なる救急車の呼び方などを説明
海外に行く親と子の予防接種
責任編集:中村安秀
編集協力:ノーラ・コーリ
海外旅行や家族での海外赴任前に、ぜひ一度読んでおきたい1冊
海外子育てのための携行品ガイド
編集・企画:(財)母子衛生研究会
赤ちゃんや子どもを連れて海外へ行くとき持参したいものを、母親の視点でガイド
海外子育てハンドブック
編集・企画:(財)母子衛生研究会
健康に関することや現地での教育、人とのつきあい、さらに帰国後の生活などを丁寧にアドバイス

アマゾンで検索

下記の検索窓に書名を入れて検索するとAmazon.co.jpで本が検索できます。