トップ >  海外赴任・海外出張リロケーションガイド >  書籍情報(医療・健康管理)

書籍情報(医療・健康管理)

外国で病気になった時あなたを救う本
著者:櫻井健司 /ジャパンタイムズ 編
発行:Japan Times
外科、内科、小児科など診療科別に医者と患者の会話を収録。巻末の痛みの表現や簡単な医学用語集も便利
海外で医者にかかるときの助け舟
著者:渡辺義一/辺見一美
発行:近代出版
>>Amazonで購入
長期海外渡航者に好評。英語、フランス語、スペイン語の3か国語で症状を伝える。外国語が苦手でも、現地の医者に症状を詳しく伝えることができるように工夫されている
How to Consult the Doctors in Five Languages
五カ国語病気の訴え方ハンドブック
著者:櫻井健司 監修/ジャパンタイムズ 編
発行:Japan Times
頭から足まで患部別に病気を訴える表現860を日・英・仏・独・西の5か国語で紹介。日本語のローマ字表記もあるので在日外国人にも便利
アメリカで困らないための本
(健康・医療編)
著者:ミッキー・フェルト
発行:Japan Times

>>Amazonで購入
家庭医の見つけ方、入退院手続きなど、米国医療システムの解説および各専門診療科での実践的な英会話を掲載したアメリカ生活医療ガイド
アメリカで歯を治療するとき
著者:福永玲子
発行:JETRO
米国では歯の治療法をどの方法にするか、患者が選択するなど日米に違いがある。実情から技術内容、治療方法、診療の受け方まで紹介。症状別応急処置法、歯科用語の和英対照表、英語の想定問答集付き
駐在員発シリーズ
駐在員発-3ためして元気!世界の健康法
発行:JETRO
スタミナ増強や抜け毛に効く秘密の食べ物、ミスユニバースになれる(?)美容法、二日酔い解消法、風邪の予防法など健康・美容情報を収載。現地で注意したい衛生・健康管理法、健康商品情報など
海外旅行医学ハンドブック
著者:篠塚 規
発行:山と渓谷社
従来の産業医が見落としがちだった海外医療の基本を、臨床医師の立場からやさしく解説。感染症対策以前に考えておくべきポイントや緊急対策も紹介
ハンディ新赤本家庭の医学
発行:保健同人社
家庭医学書の決定版。和対訳付きだから海外でも安心して使える
海外で健康にくらす
著者:渡辺義一
発行:キョーハンブックス
「海外で健康に暮らすための手引き」の著者がおくる総集編。先進国・途上国への出発前の予防接種、気候・風土と近年増加してきた感染症への対応策、医療の受け方、緊急時の治療など
日本語で受診できる海外のお医者さん
世界30カ国・123の医療機関を紹介
発行:保健同人社
日本語でかかれる海外の医療機関や医師から詳細なアンケートをとって、その所在地の地図やスタッフの日本語会話能力をはじめ、受診する際に知っておきたいと思われるたくさんの情報についてわかりやすくまとめた本。各国における医療事情と疫病、売薬などの情報についても、アンケートに基づいて生きた内容が記載されている
海外勤務者の医療危機はこうして防ぐ
企業の危機管理実務
発行:日科技連出版社
海外勤務者の医療危機管理を通して、人を大切にした危機管理の在り方を述べた啓蒙書。海外勤務者のための医療危機管理システム構築の方法から、コストマネジメント、医療危機の防止策までの実際を、豊富な実務経験をもとに、やさしく解説

アマゾンで検索

下記の検索窓に書名を入れて検索するとAmazon.co.jpで本が検索できます。