外国人登録

外国人登録証の申請

notebook.jpg

日本に90日以上滞在する外国人はパスポートの代わりに外国人登録証を常時携帯することが義務付けられています。外国人登録証がないと、色々な手続きが出来ない場合が多いので、早めに行いましょう。申請は来日から90日以内に住居のある区役所でパスポートと顔写真2枚(4.5x3.5)を出し本人が行います。平日しか受付をしていないので、転勤後に平日のお休みを取る必要があります。

申請から約2週間後、決められた期間の間に区役所にカードを取りに行きます。それまでの間に携帯電話契約や銀行口座開設をしたい場合は外国人登録証申請の際に、身分証明証の代わりになる「外国人登録原票記載事項証明書」を必要な枚数取得しておくと良いでしょう。「外国人登録原票記載事項証明書」は住民票と同じ役割をするので、後の手続きで住民票が必要な時には区役所で取得します。